イケメンもんじゃ男子
髭のメンズ脱毛ラボ ブラックレーベルイケメンもんじゃ男子 > 【イケメンもんじゃ男子】益若つばさがバイトしていた「RYO磨亭」 290円のベビースターもんじゃも

【イケメンもんじゃ男子】益若つばさがバイトしていた「RYO磨亭」 290円のベビースターもんじゃも

今週は埼玉・越谷にある「RYO磨亭」さんを紹介します。こちらのお店は、益若つばささんが高校生時代アルバイトをしていたそうです。そのことが日本テレビ系「幸せボンビーガール」でも紹介されたそうです。

 店内は全て掘りごたつ式で9テーブルあり、広々としていて落ち着きます。そして、隣にはスナックも隣接して、もんじゃを食べたらスナックへ移動もできるという感じです。とても下町らしさが出ていました。

 そして、メニューを見ると『ベビースターもんじゃ』が290円というコスパの良さ。そんな中からまずは一品目『明太チーズベビースターもんじゃ』。具は、ダシ、キャベツ、明太子、チーズ、ベビースター、コーン、ネギ、大葉、揚げ玉、桜エビ。

enn1611011130015-p1.jpg

 運ばれてきた器を見ると、具材の種類が多いんです。コーンにネギに大葉と、トッピングをしてなくて入っていることに驚きました。味付けはお好みでソースを入れ、鉄板へ。すると、ほのかに大葉の香りがしてきて明太子に大葉と間違いない組み合わせで、想像するだけで美味しいそう。

 早速いただくと大葉がアクセントになっていて、チーズと明太子の濃いめの味に"さっぱり"感が加わり、絶妙な味わいなんです。そして明太子の塩っからさにコーンの甘みがうまーく加わり、こちらもいい組み合わせになっていて、明太子以外の具材が明太子に力を与え、パワーアップしている感じに思えました。

 キャベツもザク切りでシャキシャキ感も残っていて、その歯応えがクセにもなります。もんじゃの量も多いので大人数や家族連れにはいい一品でした。

 もんじゃは、やっぱりテッパン! 笠井薫明でした!

enn1611011130015-p3.jpg

■笠井薫明(かさいしげあき) 1991年5月11日 埼玉県草加市出身。174センチ60キロA型。日出高校卒。14歳の時に映画「14歳」で一般応募オーディションに合格し俳優デビュー後、17歳で映画「アジアの純真」で主演をつとめ話題に。フジ系「花ざかりの君たちへ ケメンパラダイス2011」「鍵のかかった部屋」「ぼくの夏休み」や日テレ系「Q10」「妖怪人間ベム」などに出演。