イケメンもんじゃ男子
髭のメンズ脱毛ラボ ブラックレーベルイケメンもんじゃ男子 > 【イケメンもんじゃ男子】讃岐うどんもんじゃ 生タマゴが絶妙 恵比寿の「だるまさんが焼いちゃった。」

【イケメンもんじゃ男子】讃岐うどんもんじゃ 生タマゴが絶妙 恵比寿の「だるまさんが焼いちゃった。」

今週紹介させていただくお店は先週に引き続き、東京・恵比寿の「だるまさんが焼いちゃった。」さんでの少し変わった2品目「讃岐うどんもんじゃ」です。具は、ダシ、キャベツ、うどん、生たまご、いりこだし、桜えび、ネギ、天かす。普通のうどんではなく、讃岐うどんということで期待値がすごく上がりました。味付けはしてあるのでそのまま鉄板へ。

enn1611221130014-p1.jpg

 すると熱々の鉄板から讃岐うどんのダシの香りがぶわーっと鉄板から広がり、食欲をそそります。最後に生たまごをもんじゃの上にかけ、混ぜるんです。もーそれだけでおいしそうなんです。

 早速一口食べてると、ダシがものすごく効いていて、もんじゃのダシとうどんのダシが合わさり、味が凝縮されていて、そこにたまごのマイルドさも加わり贅沢な味わい。もっちりとした歯ごたえでうどんらしさがあり、食べ応えもあり、焼きうどんを食べてるような感覚でした。鰹節をかけてもおいしいです。もんじゃというより、新しい料理のようでもんじゃとうどんの可能性が広がったようでした。

 さっぱりしてるので、おつまみにも合いますし、シメにも抜群。うどんも入ってるので、満腹感もあり、ガッツリ食べたい方にもオススメです。とにかく万能なので、もんじゃ初めての方にもオススメできる一品でした。

 もんじゃは、やっぱりテッパン! 笠井薫明でした!

enn1611221130014-p3.jpg

■笠井薫明(かさいしげあき) 1991年5月11日 埼玉県草加市出身。174センチ60キロA型。日出高校卒。14歳の時に映画「14歳」で一般応募オーディションに合格し俳優デビュー後、17歳で映画「アジアの純真」で主演をつとめ話題に。フジ系「花ざかりの君たちへ ケメンパラダイス2011」「鍵のかかった部屋」「ぼくの夏休み」や日テレ系「Q10」「妖怪人間ベム」などに出演。