イケメンもんじゃ男子
髭のメンズ脱毛ラボ ブラックレーベルイケメンもんじゃ男子 > 【イケメンもんじゃ男子】塩もんじゃのとりもんじゃ 東京・梅島「寿々」

【イケメンもんじゃ男子】塩もんじゃのとりもんじゃ 東京・梅島「寿々」

今週紹介させていただくのは、先週に引き続き喫茶店のような雰囲気の店内でメニューが豊富な東京・梅島「寿々」さんでの2品目『塩もんじゃのとりもんじゃ』。具はダシ、キャベツ、鶏肉、ガーリック、ネギ、揚げ玉。オススメされているトッピングでガーリックとネギを入れました。

 味は付いてるのでそのまま鉄板へ。塩もんじゃということでダシは普段のもんじゃと異なり、塩ベースなので普段よりサッパリして食べられると思います。

enn1612061130010-p1.jpg

 さっそく一口いただくと、やはりあっさりしていて、素材の味がはっきりと分かるんです。鶏肉からの旨味も出ていて、塩ベースのダシと上手く絡まっています。鶏肉と塩は間違いなくあう組み合わせですね。

 トッピングのガーリックもとてもいい味が出ていて、ガーリックなしでは物足りないと思ってしまうほど良いアクセントになっているんです。サッパリした味からキャベツの甘みもしっかり伝わります。塩もんじゃはソースを入れることがないので、そのお店のこだわりのダシをダイレクトに楽しめる一品だと思います。

 おつまみにもピッタリで、どんどんヘラが進みますし、これはクセになってしまうと思います。まだ塩もんじゃを体験したことがない方には、ぜひ挑戦していただきたいと思います。

 もんじゃは、やっぱりテッパン! 笠井薫明でした!

enn1612061130010-p3.jpg

■笠井薫明(かさいしげあき) 1991年5月11日 埼玉県草加市出身。174センチ60キロA型。日出高校卒。14歳の時に映画「14歳」で一般応募オーディションに合格し俳優デビュー後、17歳で映画「アジアの純真」で主演をつとめ話題に。フジ系「花ざかりの君たちへ ケメンパラダイス2011」「鍵のかかった部屋」「ぼくの夏休み」や日テレ系「Q10」「妖怪人間ベム」などに出演。